海外の格安サーバーからエックスサーバー(XSERVER)に乗り換えたらアクセス数は増えるのか?効果検証、私の体験談

この調査内容はあなたの持っている、下記の疑問を解決するためのものだ。

  • 海外の格安サーバー(80code)からエックスサーバー(XSERVER)に乗り換えたらアクセス数は増えるのか?

 

下記は実際にエックスサーバー(XSERVER)に入会した売れないアフィリエイター様から頂いた真実の口コミ・入会体験記です。



私は売れないアフィリエイターです。

私はサラリーマンの仕事のかたわらアフィリエイトを副業でやっています。

いわゆる副業アフィリエーターというやつです。

 

ご存知無い方のために少し書きますと。

アフィリエイターとは企業から広告依頼のある商品を、自分で作ったウェブサイト等で紹介し、売れた分だけ歩合制で販売手数料いただくと言う商売です。

 

しかし私の作ったサイトからは商品が全く売れなかったんですね。

なぜなら、、、

今回はそんな売れないアフィリエイターのエックスサーバー(XSERVER)入会体験記を書きますね。

 

私のアフィリエイトサイトには、一日にたった5アクセスしかありませんでした。

私は自身の運営しているアフィリエイトサイトについて日ごろから悩みがありました。

それはアクセスが集まらないと言うことです。

 

このサイトについては、すでに半年近く運営しているにもかかわらず、1日の平均アクセス数は5アクセス程度しかありませんでした。そしてそのアクセスの半分以上は海外からの意味不明なアクセスです、、、汗。

他にも2、3小さなサイトを運営しているのですが、それらのサイトも同様にその程度のアクセスしか集まらないのです。

 

サイト自体の出来栄えについては、自分ではそこそこ良いサイトを作成しているという自負はあったものの、しかしながらアクセスはさっぱりでした。

当然アクセスが無いので商品は1つも売れませんでした。

 

「なぜアクセスが集まらないのか?」

私は悩みました。

先ほども述べましたようにサイトの出来栄え自体はそこそこ良いものを作れたと自負しています。

ページ数も100ページ以上ありますし、個別の記事もそれなりにしっかり書けているはず、、、。

しかしアクセスは一日5アクセス程度、、、。半分以上は海外からの意味不明なアクセス。

これはもしかしたら今使っているサーバーが良くないからではないか?

もともとは80codeという海外の格安サーバーを使っていたのですが、やっぱり格安サーバーだとアクセスは集まらないのかな、、、と思ったわけです。

 

そこで現在使っているサーバーを変えてみてアクセスがどうなるかというのを検証してみたかったわけです。

 

そして私が今回選んだサーバーがエックスサーバー(XSERVER)でした。

 

エックスサーバー(XSERVER)は私が今まで使っていた海外の格安サーバーと違って、国内でも割と知名度も高く、しっかりと運営されているサーバーです。

 

エックスサーバー(XSERVER)ならおそらくきっとまともなアクセスが集まるだろう!?

『半年間以上もかけて、それこそ必死で作ったサイト、自分の持てる力を全て注ぎ込んで作ったサイトが、1日たった5アクセス、、、。そんな事あるはずない!』

以前の私は毎日、悔し涙を噛み締めながらそんなふうに思っていました。

 

しかし来る日も来る日も毎日アクセス解析を見ても一向にアクセスが増える様子はありません。

「これはおそらくサーバーのせいでアクセスが集まらないのだ。もしもこのまま同じサーバーを使い続けたらきっと永遠にアクセスが集まらないだろう。」

私はいつしか自分のサイトにアクセスが集まらないのはサーバーのせいだと思うようになったのです。

「海外の無名の格安サーバーから国内の知名度もあるしっかりとしたサーバーに変えれば、おそらくきっとアクセスは集まるはずだ。」

私はそう確信を持つに至ったのです。

 

なぜエックスサーバー(XSERVER)を選んだのか。その理由。

ところで数多くのレンタルサーバーがある中で、なぜ私が今回エックスサーバー(XSERVER)を選んだのか。その理由ですが、

 

それは私が以前入会していたアフィリエイト塾の塾長がエックスサーバー(XSERVER)を勧めていたからです。

 

ちなみに私が以前入会していたアフィリエイト塾の塾長は、月に300万円以上稼ぐというものすごい方でした。

その方が使っていたサーバーがエックスサーバー(XSERVER)だったのです。

なので私はそのエックスサーバー(XSERVER)に入りさえすれば、その塾長のように月に300万円は稼げる、、、

というの無理としても、

少なくとも今の一日のアクセス数が5アクセス、という現実からは脱却できるだろうと思ったわけです。

しかし正直なところ今回入会したエックスサーバー(XSERVER)が、実際のところどんなサーバーなのか、私自身もよく知らないまま入会した、、、と言うのが本音です。(汗)

 

実際のところエックスサーバー(XSERVER)以外にも国内でしっかりと運営されているサーバーはたくさんあるのでしょう。

おそらくエックスサーバー(XSERVER)よりも、もっと値段が安くてコスパの優れたサービスを提供しているレンタルサーバーも他にあると思います。

 

しかし今回はそのような事を深く追求する気はありません。

他のレンタルサーバーと比べて『どれがいいか?どれに入会するか?』というような比較検討は全くしませんでした。

そんなことには全く興味が無かったのです。

 

私願いはただ一つ、、、

以前に私が入会していたアフィリエイト塾の塾長が利用していたエックスサーバー(XSERVER)使用すれば、

塾長のように自分も月に300万円以上、、、とは言わないものの、

私のサイトが現在の一日5アクセスから脱却できるのではないか、、、

ということを検証したかっただけなのです。

 

エックスサーバー(XSERVER)の評判、口コミってどうか?

エックスサーバー(XSERVER)の口コミをネットで調べると、非常に良い口コミが多数、見受けられます。

これは確かにエックスサーバーのスペックや使い勝手が素晴らしいというのもあるでしょうが、実際のところエックスサーバーはアフィリエイトプログラムを導入しており、紹介数に応じてアフィリエータに紹介手数料を払っているのですね。

 

なので多くのアフィリエイターがエックスサーバーを自分のサイトで強くお勧めして紹介しているわけです。

 

なので正直なところネット上のエックスサーバーの口コミは本当にユーザが書いたものでは無いものが多いでしょう。

 

ネット上の多くの口コミはアフィリエイターが紹介手数料稼ぎのために、良い口コミを並べているだけ、、、。

かもしれないということです。汗

 

とりあえずお試し入会。最安プランを選びました。

私が今回、入会したプランはX10(スタンダードプラン)です。エックスサーバー(XSERVER)のプランの中では最安のプランです。そして期間も最も短い3ヶ月間プランを選びました。

今回、この最も安いプランを選んだのは、とりあえずお試しで入会してみてどうかなと言う事ですね。

 

ちなみにエックスサーバーでは最初の10日間は無料となっています。

しかし10日間位では今回私が知りたい結果を得ることができませんので、最初から今回は最低でも3カ月間は入会しようと思いました。

 

この最安プランでも初期費用込みで税込みおよそ7,000円程度です。

3ヶ月のサーバー代金で7,000円というのは、高いか安いか、、、。

 

それはやはり結果次第ですね。たかが7,000円されど7,000円と言うことです。さてそのエックスサーバーの効果、検証結果はというと、、、。

 

検証結果:海外の格安サーバーからエックスサーバー(XSERVER)に変えて一日5アクセスから脱却できたか?

結果はアクセス数は全く変わりませんでした。汗

正直、期待が大きかっただけにかなりショックでした。汗、汗

 

つまり80codeのような格安の海外サーバーを使おうが、国内でそこそこ名前の知れたエックスサーバーを使おうがアクセス数に全く影響しない、、、。

少なくとも私の試した検証結果はそういうことです。

 

以前使っていた海外サーバー(80code)の料金は一ヶ月500円程度です。

そして今回申し込んだエックスサーバーは一ヶ月1000円以上します。

なので少なくともアクセス数は2倍にはなるだろうというのが私の当初の期待でした。

2倍と言っても私のサイトの場合、1日のアクセス数が5アクセス程度なので、せいぜい10アクセス程度ということですけどね。笑

しかしながら実際フタを開けてみるとエックスサーバー(XSERVER)に変えたところで、私のサイトのアクセス数には全く変化がありませんでした。

 

さてアクセス数については残念な結果でしたが、エックスサーバー(XSERVER)の使い勝手はそれほど悪いとは思いません。

しかし使い勝手で比較すれば、私が以前に使っていた海外サーバー(80code)も結構操作性は良かったです。

じゃあエックスサーバー(XSERVER)のメリットって一体何なのか?ってことですが。

サーバーのレスポンスが良いとか安定しているとかあるんでしょうね。

特にサーバーのディスク容量がエックスサーバー(XSERVER)の方が断然大きいのが最大の違いかと思います。(エックスサーバー:200GB/月 > 80code:6GB/月)

またエックスサーバー(XSERVER)には転送量制限が無いのもいいですねぇ。

 

でも今回、私が欲しかったのは、サーバーのレスポンスの良さや安定でもなければ、大きなディスク容量でも転送量制限が無いことでもありません。(そもそも小さなサイトを一つ二つ持っているだけなのでそんなにディスク容量は必要無いのです)

 

私が欲しかったのは『アクセス数』です。

一日5アクセスからの脱却です。

しかしその望みは残念ながら叶えられませんでした。汗

そういう意味ではエックスサーバー(XSERVER)は私にとって意味の無いサーバーでした。

 

まとめ:エックスサーバー(XSERVER)に入会して感じた、私にとってのメリット、デメリット

(メリット)

  • 知名度の高いレンタルサーバーなので安心して使える。
  • ディスク量が大容量な割には安いのではないかと思います。
  • 転送量制限が無い。まっ、1日5アクセスしかないので関係ないですけど(笑)
  • 高速、多機能、高安定性、、、だそうです。実際のところはわかりません。汗

(デメリット)

  • 海外の格安サーバーから乗り換えてもアクセス数が増えるということは無い。アクセス数が増えると思って乗り換えても徒労に終わります。
  • 小さなサイトを運営するだけならスペックが過剰すぎる。

 

これからエックスサーバー(XSERVER)へ入会しようと思っているあなたへのメッセージ

もしかあなたも現在、自分のサイトのアクセス数の少なさにお悩みで、

そしてもしか、今現在、海外の格安サーバーを使っていてアクセスがあまり集まらないので、国内のもう少しましなサーバーに変えたらアクセスがもっと集まるのではないかな?と考えているのだとしたら。

それはあなたの考え間違いです。

サーバーを変えたところでアクセス数は変わりません。

少なくとも私の検証結果ではそういうことです。

 

じゃぁエックスサーバー以外のサーバーならどうなのか?

もしかしたら他にアクセスの増えるサーバーがあるのか?

 

それは正直私にはわかりません。汗

もうそんなことを検証する気も余裕の資金もありません。汗汗

 

しかしながらおそらくですが、サイトのアクセス数はサーバーによるものでは無くて、他の条件によるものなのでしょうね。

 

その条件とは一般的に言われているように『コンテンツの質と量』であったり『被リンク数』であったりと、、、。

まあ、そんな当然のところに帰着するわけです。

やはりサイトにアクセスを集めるにはそれらを充実させるしか無いのかもしれませんね。

 

それでもエックスサーバー(XSERVER)にこだわる方は下記よりどうぞ。



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ